2013年03月28日

老犬の友情。


すこし気ぜわしいことが重なって
間があいてしまいましたけど
私も犬たちもすこぶる元気です。
(あ、でも私ちょっと腰痛が〜)




先月は、ハナコとアイコも無事に11歳を迎えることができました。
正確なお誕生日はわからないんですけど・・・

1.jpg

彼女たちとの出会いについて書きかけの記事、
また来年まで、持ち越しだな〜
(大した話じゃないから、よけいに筆が進まない)

7.JPG


おねーさんが食事管理を頑張ってくださり、
少し体重を減らせたせいか
近頃、とても身軽に動き回るハナコ。
ジルやユウタの周りを飛び跳ねてからかう姿は、
いったいどっちがお母さん?って感じ〜〜


18.JPG

17.JPG

朝ゴハンそっちのけで穴掘り作業に没頭して
起きたあと1時間ほどは、朝錬しないとゴハン会場に来やしない、
ケジメのなさも相変わらずーー;



乳がんの手術をしてから、そろそろ1年になるアイコも、
そんなこと忘れそうになるくらいに、活動的で充実した毎日。
5.JPG
<うるさいので 静かにしてほしいです>

気をつけていることは・・・特に何もないけど 
とにかくストレスをかけないこと。
人間の都合で振り回さないこと。

お出かけも、車が苦手なので長距離の移動は避けて
おうちから歩いていけるお散歩が中心。

会社とかにも、なるべく連れてこないようにしています。
放牧して・・・疲れたら、家の中に入って一休み。

なんだかんだいいつつもハナコが心の支えみたいだから
できるだけ、犬牧場でふたり一緒に居られるように、ね。

食事は・・・安物フード(キロ100エン前後)を主体に
ミニミニ手羽先のトッピング。
たまに、特売のお魚を。

粗食だけど、その方がかえって調子いいみたい?^^;
4.JPG
「アタシもメリーばあさんみたいなごちそうが食べたい!」



ハナコは、動けなくなったメリーを心配し、気遣ってくれてます。
メリーが、ただならぬ吠え方をすると
どうした?どうした?という感じで ようすを見に来たり
気分のいいときは、腰あげのポーズで遊びに誘ったり。

前は、そういうの迷惑そうにしていたメリーですが
最近は、ハナコたちがそばにいる間は、無駄吠えをしなくなりました。
やっぱり仲間なんだねぇ
・・・・って、おねーさんはいうんだけど、、、ほんとかなぁ??


現役時代はお互い敵視し、いがみあってたライバルも、
リタイア後は親友に。。。?
犬の世界にも、そういうの、あるのかしら・・・



6.JPG
病院でよく尋ねられる、
ハナコのマズルにのこっている黒いハゲは、
かつてメリーの怒りを買い、牙をつきたてられ
ブンブン振り回された跡・・・って話。



ハナコとアイコの間柄については、まだまだ血気盛んなせいか
いまだにしょっちゅう小競り合いがあるけど、やがていつかは
素直な気持ちになれる日が、やって来るのだろうか・・・



まだまだ仲良しだった、8か月の頃♪
1.JPG2.jpg3.JPGhanako&aiko8mth.2.jpg.jpg

ほんと、アイコってばおっさん顔だった・・・(苦笑)



このまま、時が止まってくれればいいのに。
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ぐうびるこ at 15:51| Comment(6) | 犬の観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

桜が咲いた



今晩あたりからまた冷えるみたいだけど
なんだか すごくあったかいですね〜

犬牧場の桜(佐藤錦?)なんて、もう早々に咲いちゃってるよ〜

1.JPG

その真下には、水仙が満開
2.JPG

同時に咲くのって、珍しいかな・・・


去年は、杉は克服したと思った花粉ですが、
今年はどうにもこうにも・・・ 辛いです><
数年前に飲み残したアレロックを何度か飲んでみたんだけど
眠気が、それはそれはもう半端なくひどくて・・・
あの小さな1粒で、丸2日間も、眠くてたまらない・・・
怖いな〜

しかも去年、劇症肝炎で死亡の報告があったとかいうし
薬の副作用が恐ろしいので止めました。

花粉のみならず、今年は風が強くて 土埃がものすごい。
まだ何も植えられてない畑が多く、
砂が横から叩きつけてくるんですよ><;



風が苦手な王様は、お怒りです。
3.JPG

毎朝のお世話のあと、気温が暑すぎるので
日中だけ 牢屋に入ってもらっています。

おやつで釣って入れたあと、1〜2時間くらいはワンワンないてるそうですが、
そのうち諦めて眠るようです。
離れる前に30分くらい、中で一緒にイチャイチャしてあげると
鳴き時間は短くなるみたい。

夕方は、5時に防災無線の『ふるさと』がうるさく流れて
ビーグルたちが共鳴し、大合唱によって目を覚まして、吠え続ける、というパターン。
私が帰ってくるのが早くても6時過ぎになるので 1時間くらい?

牢屋に入れると水を飲まなくなるのもあって
出してあげるまで、オシッコをもらすことなく、我慢しています。
他の人には扱えない犬になっちゃったから・・・
かわいそうだけど、仕方ありません




牢屋なんていってますけど、
とても居心地のよい空間なんで

ハナコはすぐに居座ろうとする〜〜〜

4.JPG





みんな元気ですよ


にほんブログ村 犬ブログへ

posted by ぐうびるこ at 01:28| Comment(6) | メリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

滝平二郎の仕事展@かしわ




街角で作品展のポスターを見かけて
あ〜 この絵本、実家にあった! 懐かし〜い! 
週末にでもぜったい見に行こうと思ってたのに・・・忘れてて。

きのうのお昼休み、そごうの北辰で特売の握り寿司を買いに出たついでに
高島屋内の市民ギャラリーまで、足をのばしました。

4.jpg
滝平二郎って、2009年に亡くなるまで、柏に在住だったんですって。
知らなかったわ〜〜
この地の自然環境を気に入り、1973年からアトリエを構えておられたそうです。




いやぁ、ほんと、よかったなぁ・・・
子供のころから絵本や新聞で
慣れ親しんできた作品だけど
大人になって、改めて原画を見ると
郷愁を誘うテーマが印象的であるばかりでなく


5.jpg

見とれるほど鮮やかな色彩美
色の組み合わせ方も今風でお洒落
構図は浮世絵みたいにカッコよくて見入ってしまいました。


6.jpg

静寂でしーんとした画風の中から、音楽が聞こえてきたり動きを感じる。

山田太一氏のコメントに
『画というより、映像と表現した方がふさわしい』
みたいなことが書いてあったけど、ほんと、そうだ。

1.jpg
もっとじっくり堪能したかったけど
時間がないのであわただしく観賞し
出口で絵葉書をイソイソと選び終え、さて
画集♪画集♪

と思ったら、完売ですって・・・
だろうな〜
もともと印刷物用の作品なだけあり、すごく仕上がりのいい画集なのに
手に入れられなくて、無念です><
さっさと行けばよかった・・・(涙)
(でもポスターはゲット♪)


7.jpg


主催は柏市教育委員会で、入場料は市の収入になるのね ^^




犬にばっかりかまけてるもんだから・・・
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
posted by ぐうびるこ at 15:44| Comment(2) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。