2013年09月02日

いちおう、元気です。



とうとう9月。
わけあって、私がいちばん嫌いな月が今年もやってきました。
なんとかここを乗り切って 穏やかな秋を迎えればいいなと思っています。



メリー王は、ご健在です。
2.JPG

おかげさまで元気食欲は完全復活し、体調を崩す以前のように
ほぼ1日、伏せの姿勢を維持してガウガウいいながら生きています。
上体を起こせるので、自分でお皿からごはんやお水を飲めるようになったの^^
よかった^^
それに、わずか2〜3秒ですけど、前足だけで立たすこともできます。



・・・が、調子がよいのは上半身だけで、
格段に衰えた脚腰に関しては、血行不良のせいか あっというまに広がった床ずれに悩まされています。
簡単に通院もできないので、基本的には自分で、ネット情報を頼りにして治療(湿潤療法)を続けていますが、
じわじわと悪化する一方なのでどうすればよいかわからなくなることも多く、
写真をもってあちこちの病院(3か所)に相談にいってみたりもしています。
でも、じょくそうの治療って、経験豊富で知識の確かな獣医さんが、少ないみたい・・・

先週の土曜日には 一大決心(大げさ?)をして 近所の病院に傷口を縫合してもらいに行ってきました。
一時は光が見えかけたのですが、う〜ん・・・・ 無駄だったか・・・という状態に逆戻り。

体の自由が利かなくなってからはただでさえ、怒りっぽくなってるのに
痛みが相当あるのかますます荒れてきて、体を触るのもビクビクものです。

そろそろ楽にしてあげなくては、かわいそうだと毎日のように思うのですが
食欲はちゃんとあるし、うんちも正常だし、夜鳴きしてもボケてるわけじゃないし
落ち着いてるときは丸いお目目で甘えんぼちゃんしてきて超カワイイ黒ハートしで、
なかなか決心がつきません。
痛み・苦しみに耐えかね、あまりにも荒れ狂っている朝などは、
今日の今日こそ・・・!と思っていても
午後にはニコニコしてオヤツ食べて、スヤスヤ寝ていたりして。

上半身(腕とか胸のあたりとか)を触られると逆上するのは相変わらずで、
体を移動させねばならないときは今はエリカラつけて対応していますが、
傍から見れば ギャンギャン鳴き叫びガルルル怒っている老犬を、
ただ単にいじめてるみたいにみえると思います。
他の犬たちも見ている前なので、なるべく明るく、楽しそうな声をだしながら介護してますが。。。
みんなどう感じてるのかなぁ・・・・


1.JPG
  ↑ これは今朝の撮影。



そんな私を心配してか、最近はお友達が遊びに来てくれます^^
8.JPG


1.JPG
おフランス生まれの黒あんちゃん、疲れを知らない超アスリート系。
なんと驚異の12才半。


6.JPG

4.JPG


5.JPG
リクエストにお応えしてご用意した水たまりプールとキュッキュボールをとても喜んでくれました!



2.JPG
こちらはお姉ちゃんの黒まめちゃん。 メリーとあまり変わらない13才半。



3.JPG
大変にお行儀がよく、ここにステイして、というとズ〜ッと同じ場所でお座りしています。
すっごくかわいくてだいすき揺れるハート



驚異の12才半子の喜びダッシュにつられて
さながらドッグラン状態の犬牧場。 珍しい光景です・・・^^;

1.JPG
撮影:8月24日

2.JPG


3.JPG

社会経験がまったく不足しているオリーブ。
お客さんは9才も離れた目上犬だということがわからなくて吠えまくりです。
初対面じゃないのに〜〜

でも、そんなこと別に気にしない寛大な黒ラブシスターズ、さすがです。





黒まめちゃんたち、会いにきてくれてどうもありがとう。
もう少し涼しくなったら、黒みつくんも一緒にお庭でBBQでもやりたいね〜


すっかりご無沙汰している他のお友達とも、会いたいなぁ・・・





ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by ぐうびるこ at 17:26| Comment(16) | おともだち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元気でよかった^^
多分、大丈夫と思いながらも
じっと更新をまってるおばちゃんです^^;
ワンコの集団のこんな写真をみると
仲が良い悪いに関係なく、いいなあって^^
楽しそうだなあって思っちゃいます^^

9月は元気に乗り切ろうね
お月様がきれいな季節になってくるね
サスケ地方は、最近雨続き・・
あ、そちらは竜巻でしたっけ?大丈夫?
Posted by ワンおばちゃん at 2013年09月02日 21:41
ぐうびるこ様、
お!更新されてる〜〜!!
何とかお元気そうで何よりです。
みんな、お友達に会えてエネルギー充填かな〜♪
元気に走る姿は可愛いなぁ〜。
その後、ユウタ君の検査結果はどうですか?なんかね〜、気になってね・・・。
それにメリーさんの床擦れ、厳しそうですね。
人間がなってもかなりやっかいな症状だし。
そう言えば看護婦だった叔母が「聖ルカ」のシーツは麻で床擦れにならないと
話していたのを思い出しました。
多分通気性が良いからだと思うのですが。
今年の暑さと湿度の高さも問題なんですよね、きっと。
http://www.asc.jp/#ここ、深大寺にあるASC、アニマル・スペシャリスト・センター、
動物の皮膚科専門なんですけどどうかなぁ・・・。
とても親身で良い先生なので聞くだけ聞いてみたら??
Posted by たっぺねーさん at 2013年09月03日 01:08
元気そうで安心しました。
更新ありがとうございます。

メリーちゃんの床ずれがかなり辛く、そしてぐうびるこさんもより大変な状態になっていたんですね・・・
毎日が試行錯誤でいろんなことを思い、
心が落ち着かない状態で日々追われてると思います。
どうぞ体を大切にしてくださいね。
私は何もアドバイスができずゴメンナサイ。
見守らせてください。
Posted by シエ&ノエママ at 2013年09月03日 07:17
元気そうで良かったぁ〜

メリー王のお世話が大変になって、忙しくしてるんだね

竜巻も大丈夫だったみたいで、ほっとしました

また様子知らせてね
陰ながら、応援しかできないけど、見守ってるからね!
Posted by びぃすけ at 2013年09月03日 10:19
☆たっぺねーさん
先日来、さまざまなご厚情をいただいておりますのに
ちゃんとしたお礼もできてなくて・・・申し訳ありません><
こんな専門病院があるんですね〜!
教えてくださってありがとう。
皮膚専門病院って、聞いたことはあるけど、実際にどこの、というのは知りませんでした。
病院からの紹介が必要なんですね。
メリーの場合は(下半身は)、もう細胞自体に生命力がないんだと思う。専用のお高いジェルを塗ってがんばってるけど、
すでに10センチ近くの穴が開いちゃってるの。あまりにも痛々しすぎるので、さすがに写真掲載を控えました(笑)

床ずれは、圧迫と血行不良が原因のすべてなんです。
体を触られるのが嫌いな寝たきり大型犬にとっては、避けられない運命と諦めます;;
Posted by ぐうびるこ at 2013年09月03日 13:31
☆ワンおばちゃんさん
お返事の順番をまちがえました、ごめんなさい。

うん、黒ラブあんちゃん、ハシャぎまくって走り回って、まるで仔犬のようでした。
12才なのに、ほんと元気で羨ましい。
やはり体重管理は大事なのだと、痛感した次第です^^;
ユウタはあんちゃん、大好きなはずなんだけど、↑写真をみてると、やはり狩ってるみたい?

相変わらずそちらは雨続きなんですね…
それは困るなぁ
うん、竜巻はすぐ近くだったみたいだけど私んとこは大丈夫でした
ここ数年、夏が来るたびにおかしな災害が起きますよね
あの年の9月から、もう4年もたつなんて信じられない。
いつもありがとうです^^
Posted by ぐうびるこ at 2013年09月03日 13:45
☆シエ&ノエママさん
私の愚痴を読んでくださって、思いを寄せてくださってありがとうございます。
昔から考えていたのは、
もっとドライに事を進めるつもりでおりましたのに、ヒマなせいか考え込んでしまいます(笑)
ほんと、毎日体調やご機嫌がちがうから、もくもくと作業する感じじゃないんですよねー

元気いっぱい、遊びたい盛りのオリーブの相手もしてあげたいけど、なかなか時間がとれなくて><;
ランがもちょっと近いといいのにな〜って思います。
あともう少しで秋がやってきます。
ノエル一家も、ふんばりどころですから頑張ってくださいませ。
Posted by ぐうびるこ at 2013年09月03日 13:58
☆びぃすけさん
メールにコメント、どうもありがとう。
ありがたく読ませてもらいました。
竜巻!
すぐ近所なのに、ぜんぜん知らなかった〜
風が強いなぁとしか思ってなくて。
まだニュースも見てない(汗)
怖いよね、このところ毎年。
防ぎようがないからどうしようもない。
平和で穏やかな毎日が、貴重だと思いしらされるよー
またメール送るからね!
Posted by ぐうびるこ at 2013年09月03日 14:03
毎日のお世話、本当にお疲れ様です。
『今日の今日こそ』・・わかります。私もワンコの調子が悪くなると(首のヘルニア)
こんなに痛がるなら、、、なんて考えてしまうことも。
うちのワンコも病院行くと大暴れですw視力がほとんどなくなって耳も聞こえなくなってからは、さらに倍wよっぽどの時じゃないと行けません。
床擦れ、うちでは人間用の3つ折りの低反発マットレスをネットで安いのみつけて購入、それを3つに切って3枚分に増量して使ってますw
赤ちゃん用のおねしょシーツ敷いて使うと、汚れ対策になります。あんなり参考にはならなくてすみません・・・
Posted by ゆーり at 2013年09月04日 09:24
☆ゆーりさん
お疲れ様です。
共感してもらえて、ありがたいです。
毎日、気持ちがいったりきたり、揺れ動きます。
嫌がる犬のお世話しながら、「まるで虐待してるみたい」って思うことも。

首のヘルニアは…ほんと大変ですね…
以前ハナコも経験しましたが、耳をふさぎたくなるような叫び声をあげるので、ほんとうにかわいそうでした。
MRIをとりにいったら、大したことない、性格が大げさなだけだ、といわれて安心しましたが…
ゆーりさんのワンちゃんも、実際はそれほど痛くないのであればいいのですけど。
どのくらい痛いのかわからないから、見てる人間はオロオロしますよね。

そうなんですか、視力・聴力が弱るとさらに大暴れになるんですか。
メリーが最近特に荒れんぼうなのは、そういうことも原因があるのかしら
ちょっとびっくりしただけで、ギャンギャンひどく鳴き叫ぶんです><

マット情報、ありがとうございます。
3枚分に増量、というのは重ねて使うということですか?
うちは、東洋紡のブレスエアーや、ホームナース、ハニカムマットなどを重ねたり並べたり。
どれも床ずれによいとされる高機能マットで、結構な出費でしたが、メリー王はとにかく敷き物全般が嫌いらしく、すぐに脱走してマットから落っこちるんです。
それをできなくすると、今度は敷き物を噛みちぎったり、暴れたり、ヒドいんです><;
寝たきりの時期はまだよかったのですが、内臓が元気になるとまた大騒ぎで。
関節炎の痛みのせいもあるかとは思うのですが、どの姿勢がいちばん楽なのかもわからないし、
そもそも体に触らせないし。
腰にパットを巻きつけて管理するのも大変だし、もー勝手にしろ〜っ!って思っちゃいます。

すいません、つい長文になりました。
また何かお気付きの点がありましたら教えてください。
ゆーりさんも、どうぞお体ご自愛ください。
わんちゃんも、痛くなりませんように。
Posted by ぐうびるこ at 2013年09月04日 13:58
この前の寝込んでいる時のメリーさんのお顔から
元のまぁるいお目目の可愛らしいメリーさんのお顔に戻ってる〜!(*^^*)
いつもお写真で拝見するメリーさんは、穏やかな可愛いメリーさんだもんね
痛みや苦しみに耐えかねて荒れ狂っている時は、
ぐうびるこさんも辛いでしょうね。。
介護って、肉体的なしんどさだけじゃなくて、
苦しい姿をみるのも辛いし、何とかしてあげたいのに
拒絶する本犬も、される本人も、、
気持ちが辛いね

メリーさん、痛みが和らいで、穏やかに過ごせるといいね
Posted by わんわんママ at 2013年09月04日 19:00
涼しくなったからねぇ・・・・
気持良く過ごせるといいなぁ。。。
メリー様

オリーブちゃん、たくさんのお友達でびっくりだね(笑)
Posted by バニバニ at 2013年09月08日 19:24
☆わんわんママさん
こんにちは〜♪
コメントをどうもありがとう。
すっかりお返事遅くなりまして申し訳ありません(汗)
いくら大型犬の介護とはいえ、こんなに大変だとは思いませんでしたよぉ
痛いのか、不快なのか?
メリー王は、ますます扱いづらくなってきました><
落ち着いてるときは、ほんとにかわいいんだけど…
膀胱圧迫でおしっこさせる時も、ずっと怒って吠えてるし。
私のやり方が悪いんだろうなぁ…と思いつつも、時間制限もあるから、ずっとつきあってるわけにもいかないし。
何より、他の子たちの精神状態が心配です。
結局は、思いっきり言いたいこと言ってるメリーが一番、元気なのかもしれないなぁと思うことにしました^^;

Posted by ぐうびるこ at 2013年09月12日 15:43
☆バニバニさん
こんにちは!
お返事がすっかり遅くなりましてすみません><
またまた暑さがぶりかえしてきましたね〜
涼しさが安定したら、メリーをお外に帰してあげようと思ってるのだけど…
犬も季節感がわかるのか?ここ2〜3日は、やたらと外へ出たがります。
早く秋よ、こ〜い!
Posted by ぐうびるこ at 2013年09月12日 15:47
お久しぶりです。
メリーちゃんの床ずれ心配ですね。
何か良い手があればいいのですが・・・
でも写真の表情見る限り
元気そうなので安心しました(*^_^*)
暑い夏も終わってこれから涼しくなりますから
少しは過ごしやすくなるかな?
Posted by beagle-love at 2013年09月15日 22:31
☆beagle-loveさん
こんにちは!
ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。
床ずれは予防が第一といいますが
本当に、一度できてしまうと治りませんね
自力で歩けなくなってから1年以上たつのですが、歩かせるのを止めてからは一気にひどくなりました><

涼しくなって、蚊やハエがいなくなったら
外に出してやりたいと思っています…
Posted by ぐうびるこ at 2013年09月19日 15:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。